お墓より費用が安い

お墓は高くて手を出せないということを悩んでいる方に、納骨堂はピッタリの場所です。東京でも、他の地域とあまり変わらない金額で納骨堂を利用することができるんですよ。

お参りに行きやすい

納骨堂は、アクセスが良いことも人気の理由の一つです。すぐにお参りに行けるなら、進んで行こうという気持ちにもなりますよね。大都会東京でも、落ち着いてお参りができるようになるべく静かな場所に建てられているんですよ。

天候に左右されない

お墓参りで天気が良いか悪いのかは結構重要なことだったりしませんか?納骨堂なら、全て屋内に遺骨が納められているためその心配はありません。東京なら都会ならではのこだわりの建物もあるのでぜひ調べてみて下さいね。

利用者が増えている

閑静な町並みに所在する納骨堂を東京で探すならこちらはいかが?葬儀も法事も一通りお任せできますよ。

今、納骨堂の人気が上昇していることをご存知でしょうか。昔は人が亡くなったら、火葬され、その方の家系のお墓に入れられるというのが一般的でした。昔は今よりも子供も多かったと思いますので、妹たちがお嫁に行っても、長男がお墓を守り次の子供たちへ受け継いでいったのだと思います。
ですが現代は、少子高齢化がますます進んでいます。高齢者の方が多いということは、お墓の需要はかなり多くなりますよね。しかし、子供が少ないので必ずしもその家のお墓を継いでくれるとは限りません。そういった不安からか、お墓を建てないという選択をする人が増えているのです。
ではお墓を建てないならどこに納骨をするのか、ということですが次の選択肢として考えられるのは永代供養墓や、納骨堂です。特に納骨堂は都会でも数を増してきたため、全国各地で利用されています。
東京のような日本を代表する大都会でも、それは同様です。納骨堂についてあまり知らないと、納骨堂があるのは墓地や霊園のように自然が多い場所、という想像をしてしまいがちですよね。実は東京都内だけでも400以上の納骨堂があるんですよ!余っている土地が少ない東京だからこそ、お墓がたくさん建てられる場所を確保するのは困難です。そこで、東京のような大都会においても全ての人が安心して納骨できる場所が作られました。それが納骨堂というわけですね。
納骨堂という新しい選択をする人が増えてきたということは、なんとなく理解して頂けたかと思います。では納骨堂にすることで具体的にどんなメリットがあるのか、次回からの記事で詳しくご説明していきます。